NSXS2000 AP1 AP2DC5 or DC2 を選択してください。INTEGRA DC5INTEGRA DC2FD2 or EK9 or EG6 を選択してください。FD2EK9EG6BEATCR-Z


その他グッツOILや冷却水やケミカル用品など


Diary 日記 ブログDiary
過去の Diary も

気になっちゃう方はこちらもどうぞ!!
Vol.  1 〜 Vol.50 Vol. 51 〜 Vol.100
Vol.101 〜 Vol.150 Vol.151 〜 Vol.200
Vol.201 〜 Vol.250 Vol.251 〜 Vol.300
Vol.301 〜 Vol.350 Vol.351 〜 最新

頑張れ東北!! 頑張ろう日本!!

今回の東日本大震災により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
また、被災された皆様に対しまして心よりお見舞い申し上げます。
そして、被災地の一日も早い復興を心より祈念いたします。


2012年1月28日(土)
vol.350 大好評!!
みなさん、愛車のメンテナンスは行っていますでしょうか?

エンジンオイル、冷却水のチェックやエンジンルーム内のチェックは簡単にできると思いますが
下回りなど、リフトアップしないとチェックできない部分もあると思います。

また
 
・現在のコンディションを把握したい 
 ・中古車を購入したので現在の状況を確認したい
 ・現在のお車をまだまだ乗り続けたい
 ・走行距離が増えてきた
 ・運転していて違和感ある
 ・サーキット走行をする事が多い


このようなお考えのお客様は
BYS 
全60項目の愛車点検「パーフェクトチェック」
実施してみてはいかがでしょうか?

点検後は
専用チェックシートをお渡しいたしますので
今後のメンテナンスやチューニング時にご参考頂けます。



愛車の現状を把握できるのはもちろんですが
不具合部分を早めに修理やメンテナンスを行なう事で

出費を必要最低限に抑える事が可能ですし、今後のチューニングプランも立てやすくなります


愛車点検 「パーフェクトチェック」 の詳細はコチラ → → →
2012年1月27日(金)
vol.349 各種作業の・・・

NSX  フライホイール&クラッチディスク&カバー交換           EK9R  車高調取り付け&タイヤ4本ハメ換え

EP3R   クスコ製 フロントタワーバー取り付け 

EP3R  パーフェクトチェック実施                    DC2R HKS サーキットアタックカウンター取り付け

最近は凄く寒い日が続いていますね〜
BYSのある名古屋でも雪がちらつく日があります。
皆さんは風邪などひいていませんか?
スタッフが風邪などでダウンしてしまうと、お客様にいろいろとご迷惑をお掛けしてしまいますので
今後も
スタッフ一同、体調管理はしっかりしていきたいと思います。

こんな
寒い時期ではありますが
たくさんのお客様の
ご来店&作業のご依頼を頂き本当にありがとうございます。


BYSでは相変らず、
FD2Rのご来店率が一番高いですね。
お客様のお車の
仕様を見ていると、街乗り〜サーキットユーザーまで幅広いですね。

最近、
EP3 タイプRのお客様のご来店が数台ありました。
BYSではEP3 タイプRのオリジナルパーツは発売していませんが
他社・他メーカーの商品の取寄せ取り付けも可能ですのでお気軽にご相談下さい!!


FD2R   リア ウレタンブッシュ 取り付け            FD2R  スーパーコンピューター(タイプ1-A)書換え作業
  
FD2R  強化プレッシャーレギュレーター 交換作業
  
FD2R  スーパーコンピューター(タイプ1-B)書換え作業 & MAGNAM-R 取り付け作業
2012年1月16日(月)
vol.348 正月休みボケ・・・

CR-Z   スパークプラグ  ビックスロットル  エアークリーナーフィルター  取り付け

アルミシフトカラー  カーボンメーターパネル&シフトパネルカバー  取り付け

スーパーECU (ハイオク仕様 MT-5)  MAGNAM-Z (Type2)  リアウレタンブッシュ 取り付け

2012年の営業開始の初日から
正月休みボケする暇もないぐらいに毎日たくさんの作業を行っております。

遠方からのご来店や各種作業のご予約&ご依頼をたくさん頂きありがとうございます。

しかし・・・
年末と同じで、またまたBYSにある
3台の代車がフル稼動中です。
やっぱり、もっと
代車を増やすしかないのかなぁ〜
でも、これ以上代車を増やしたとしても、今度は作業を行うスタッフが足りなくなるよな〜
効率よく作業予定を組んで、手際よく作業を行えばまだ何とかなりそうなので
しばらくは、
現状の3台の代車でがんばります!!


お知らせ!!
現在、BYSで販売しているCR-Z オリジナルパーツの中で
数アイテムですが、少しバリエーションを増やしてみようかな〜と考えています。
※新作アイテム(パーツ)ではありませんので予めご了承を!!

すでに一部の試作品は完成しているので、近日発表したいと思います。
何のパーツのどんなバリエーションなのか?
それは・・・発表までお楽しみに!!

    
FD2R   3連メーターパネル&Defiレーサーゲージ 取り付け
    
FD2R   3連メーターパネル&Defiレーサーゲージ 取り付け
    
FD2R   スーパーECU (タイプ1-A) 書換え&プラグ交換

FD2R   スーパーECU (タイプ1-A) 書換え作業     FD2 MAGNAM-R   取り付け

FD2R  スポーツグリル (カーボン)   無限エキマニ   MAGNAM-R   取り付け

S2000  エアーインテークパネル(カーボン)取付け     S2000 エアーインテークパネル(FRP)取付け
2012年1月6日(金)
vol.347 あけましておめでとうございます!!

  
                      あけましておめでとうございます。
                      本日より通常営業スタートです!!
                    本年度もBYSをよろしくお願いいたします。

皆さんはお正月休みはどの様に過ごされましたでしょうか?
実家へ帰省した方や友人や家族と遊びに出掛けた方など充実したお休みは過ごせましたか?

私は寒い中、友人とシーバス釣りに行ったり、実家へ帰省しました。
昨年は仕事が終わってから、友人と川や海などで夜釣りなどにもたくさん行きましたが
今年もたくさん釣りをしたいなぁ〜思っています。

仕事初めの本日ですが
まずは
恒例のメールの返信作業に追われています。
本当にたくさんのメールでのお問い合わせ&ご注文ありがとうございます!!

作業の方も初日からたくさん詰まっております!!

年末にご予約頂いたお客様の取り付け作業やマフラー交換や
ご来店のお客様も多く、作業のご予約などなど
初日からかなり忙しいです。
本日のお客様もそうですが、遠方よりご来店頂き、
大変嬉しく心より感謝いたします。

本年度も、お客様に喜んで頂けるような商品を開発・販売をしたいと思います。
もちろん、取付け作業もどんどんお任せ下さい。
今年もよろしくお願いいたします。

2011年12月26日(月)
vol.346 大好評!!
昨日12/25で終了した「アンコール!!&年末大感謝SALE!!」
本当に沢山のお客様にご利用頂きおかげさまで大好評でした!!
また、今回
ご購入頂きましたお客様には心より感謝いたします。


SALE対象商品の取付けやその他通常作業で
ピットはもちろん、代車もフル稼働でした。
来年は代車を増やす事を検討しなければ・・・・

言い訳ですが・・・・
超忙しく、日記の更新が止まっていました。すいませんでした。
なので、全部アップできませんが一気にアップしちゃいました!!


本日12/26(月)で2011年度の営業は終了となります。
2012年は、
1月6日(金)より、通常営業となります。
すでに、初日の1/6から予約作業が詰まっていますが・・・


                   今年も1年間本当にありがとうございました。
                 年末年始は、事故なども多いのでお気をつけ下さい。
                   来年も皆様にとって良い一年となりますように!!
                          BYS スタッフ一同


                 ★☆★ 年末年始のお知らせ ★☆★ 
             12/27(火)〜1/5(木)までお休みさせて頂きます。
                  1/6(金)より、通常営業となります。

2011年11月29日(火)
vol.345 お得なSALE開催
 アンコールSALE!! 
アンコールSALE!!
アンコールSALE!!

早いもので、2011年度も残り1ヶ月で終わろうとしています。

BYSではお客様への感謝の気持ちを込めて
「アンコール!!&年末大感謝SALE!!」 を開催いたします!!

お得情報が満載である、このチャンスを是非ご利用下さい!!
※なお、各商品は先着順となっていますのでお早めに!!
↓↓↓
終了いたしました!!

2011年11月25日(金)
vol.344 S2000 後期テールや各種メンテナンス
    
HKSサーキットアタックカウンター&GPSレーダー取り付け    ヘッドカバーガスケット類&Vベルト交換

スタビライザーリンク交換            ロアーボールジョイントブーツ交換

前期テールレンズからLEDの後期テールレンズへへ交換

今回の作業のご紹介は
S2000 AP1 前期テールレンズからLEDを使用している後期テールレンズへの交換
各種メンテナンス用品取り付けです。

前期のS2000にお乗りのお客様の中には
LEDの後期テールレンズに交換したいなぁ〜と思っている方もいるともいますが
前期と後期テールレンズとでは
テールレンズ裏側の形状・サイズ・配線カプラーなどが異なる為、
ポン付けはできません。
装着するには、車両側への加工
配線処理防水処理その他・・・・・が必要になります。
BYSでは、後期テールへの交換作業を何台も行っているので
加工部分や作業中に気をつける場所などを全て把握
しているので
何の問題もなくスムーズに作業を行えます。

後期テールへの交換に興味があるお客様はお気軽にお問い合わせ下さい。

同時に
ヘッドカバーガスケットVベルトスタビリンクボールジョイントブーツ等の交換も行いました。
これらはゴム製部品なので年数経過や熱による劣化が起こるので消耗・定期交換部品の一部ですね!!

HKSサーキットアタックカウンターGPSレーダー取り付けも行いました。
今回は、お客様のご要望の場所への取付けでしたが
どんな場所に取付けるにしても
可能な限り、配線は表に見えないようにしたり
取り付け場所によっては、本体の固定に
ステーを作ったりもします。
今回は固定方法や配線処理などに結構な時間がかかりましたが
自分的にも
満足いく仕上がり・取り付けができたのでお客様にも喜んで頂けると思います。


EK9 TypeR足回りのブッシュ類のメンテナンス&リフレッシュ作業を行いました。
今回は後期車両&ストリートメイン車両だった為
前期車両よりは劣化は少なかったですが(車両の使い方などにより異なりますが)
それでも、ブッシュ類の劣化は起こっています。
ブッシュ類はゴム製の為、年数経過などで亀裂や変形・ヘタリ・ヨレが発生してしまいます。

ブッシュ類が正常な働きをしていないと、ハンドリングにも影響してきます。
交換後は、
ステアリングレスポンスが向上したのが体感できると思います。

ハンドリング走りシャープになり車の挙動が把握しやすくなります。
また、ブレーキング時やコーナーリング時の
車の挙動が安定します。
純正部品で交換した場合、
乗り心地も改善されます。

足回りのやブッシュ等について気になるお客様はお気軽にスタッフにご相談下さい!!


Rトレーディングアームブッシュ&F,Rスタビライザーブッシュ&Rロアアーム交換 

Rアッパーアーム&F、Rスタビライザーリンク交換
2011年11月22日(火)
vol.343 オープン? or クローズ?
    
両サイド出口でインパクトのあるリアビューを演出できる、MAGNAM-Z Type2 装着!!
    
本物の綾織りカーボンのシフトパネルカバー&Bピラーパネルカバー装着!!
    
印象が大きく変わる FEEL'S スポーツフロントバンパー & BYS サイドステップ装着!!

だいぶ寒くなってきましたね〜

ピットで作業していている時は、軽く汗をかくぐらい体が熱くなるんですが
作業を終えた後に外風にあたると、汗が冷えて凄く寒い今日この頃です。
みなさんも、風邪をひかないように気をつけて下さいね!!


BYSではCR-Zのご来店&作業はいつもどおり多いのですが
今回はS2000のご来店も多かったです。
ふと、ご来店される
S2000を見ていて
幌を開けてオープンで来店される方と、幌を閉めている方とどちらが多いのかな?
と思い、ちょっと観察してみました。

結果は・・・
ハードトップ装着率も高かったのですが・・・
幌オープン 60%  幌クローズ 40% という結果でした!!
予想では、幌クローズ率の方が高いかなっと思っていましたが
まだ、暖かい日があったので、幌オープンが多かったのかな?
個人的には、オープンで乗るのが好きです(普段乗ってないせいかな??)

S2000オーナーのあなたはオープン派or幌クローズ派のどちらでしょうか?

    
amuse R1 TITAN EURO-W 装着!!
体感できる!!と大好評のBYS スーパーコンピューター書換え フレッシュなエアーを導入できるエアーインテークパネル装着!!
  
愛車の状態を把握・管理できると大好評の愛車点検「パーフェクトチェック」実施!!
2011年11月15日(火)
vol.342 CR-Z 各種パーツ・・・
車高を低く、車幅を広く、そしてワイドに演出できる、ローヒップスポイラーを装着!!
MAGNAM-Z Type2を装着!!   両サイド出口でインパクトのあるリアビューを演出できます!!  無限アンダースポイラとの相性も抜群!!

だいぶ遅くなってしまいましたが
先月で終了した「オータムセール!!」では
本当に多くのお客様にご利用頂きまして誠にありがとうございました!!
そして、ご来店されたお車を見ていると
遠方からのお客様もとても多かったです。
本当にありがとうございました。


BYSオリジナルのCR-Zパーツでは
アルミシフトカラーリアウレタンブッシュは今までどおり人気商品ですが
ここ最近で
特に人気があるのは
MAGNAM-Z マフラーローヒップスポイラーリアディフューザーです。

ちなみに、MAGNAM-Zは
Type2が1番人気です!!
リアディフューザーのカラーは、艶ありブラックを選択される方が多いですね。


BYS CR-Z デモカーは、お店にありますので
実物を見てみたい・装着状態を見たい・マフラー音を聞きたいお客様は
是非ご来店下さい!!

    
                         「体感できる」と大人気のアルミシフトカラー    こだわりの加工を施したビックスロットル 
    
強化プレッシャーレギュレーター装着!!    燃圧を上げる事で噴霧性が向上し、燃焼効率とトルクがアップします!!
リアウレタンブッシュ装着  無駄な動きを排除し、剛性もアップ!! アルミシフトカラー装着!!  シフト操作が楽しくなるパーツです!!
2011年11月11日(金)
vol.341 ミッション オーバーホール B
またまた、ミッションのオーバーホール作業です。
今回のお車は
DC2 インテグラ TypeR です。

お客様のお話では、
ギヤの入りが悪いギヤが抜けるギヤ鳴りがするとの事。
とりあえず、症状を確認しようとクラッチを踏んで1速に入れたら・・・
「ガリッ」っと・・・
・・・重症です!!
走行中のシフトチェンジではなく、停車状態から1速に入れただけでギヤ鳴りがします。
これはもうミッションをオーバーホールして原因の部品を交換するしかありません。

早速、お車をお預かりし、サクサクっとミッションを降ろし
ミッションを開けてみると・・・
「ビョーン!!」
ある部品が出てきました!!
さて、出てきた部品は何なんでしょう?

・・・
部品を見た瞬間わかりました!!・・・シンクロ&スリーブの一部です。
症状の根源はシンクロ&スリーブでした!!
また、ミッション内部にあるマグネットには
鉄粉がビッシリと吸着していました。

念入りに各部をチェック&洗浄を行い再使用できそうもない部品は交換にいたしました。
ミッションを降ろしているので、
クラッチディスク残量もチェックをしてみたら
ディスクがかなり減っていた為、お客様にご連絡し状況のご説明と了解を得た後
クラッチディスク&カバーも同時に交換となりました。

ここの所、なぜか同じような車種のミッションオーバーホール作業が続きました。

ミッション入りが悪い・ギヤ鳴りがする状態で長く乗り続けていると
他の正常な部品などにも悪影響が出て、修理時に部品代が高額になる場合もありますので
症状が発生している場合は、早目の修理をお勧めいたします。

2011年10月31日(月)
vol.340 ミッション オーバーホール A
少し前の作業になりますが、またまたミッションのオーバーホールです。
車は
EK9 Type R です。

お客様が
サーキット走行中の変速した時にバキッ!!ガキッ!!と激しい金属音がして
その後は
全てのギヤにつながらなくなり、走行不能・・・・との連絡がありました。
至急、
サーキットまでレスキューに行ってきました。
とりあえず、お客様のお体に怪我はなく、他の走行中の方との接触などもなかったので良かったです。

そして、BYSへ戻り、お客様と修理等のお話をいろいろとしました。
 
@とりあえずノーマルの状態へ戻す
 
A現状の仕様に戻す
 
Bこれを機会に思い切って仕様変更する

お客様が出した答えは・・・・
Bこれを機会に思い切って仕様変更する!!
でした。

そして、お客様と一緒に仕様変更の内容を考え、現時点でのお見積もりを出さして頂き
お客様からO.K.が出ましたので作業を行うことになりました。


早速、車両からミッションを降ろし、
ミッションを開けてみると・・・・
想像通りでした。
ファイナル&シャフトの歯がバラバラ
になっていました。
サーキットを走行している車両では
シフトアップ&ダウン時にはギヤにかなりの負担が掛かりますので発生する事があります。

バラバラになった歯の破片や鉄粉はミッション内部でかき回されて
他のギヤや各部品にダメージを与えてしまっていたので再使用できる部品はほとんどありませんでした。

LSDは一度全部ばらして各部のチェックを行いましたが
交換しなくてはいけない程のダメージがなかった為、
綺麗に洗浄して組み直しました。
ミッションケースも綺麗に洗浄した後、
新仕様のパーツなどを丁寧に組み上げました。

今回は交換部品が多かったので、お客様の出費も多くなってしまいましたが
ほとんどの部品が
新品に生まれ変わったNEWミッション&新仕様を楽しんで頂ければと思います。



現在開催中の「AUTUMN SALE!!」は、本日10/31(月)で終了いたします。
最終のご注文は23:59までにご注文頂いた分(メールの場合)まで有効ですので
残り時間は少ないですが、ぜひご検討下さい!!

2011年10月15日(土)
vol.339 ミッション オーバーホール @

現在、開催中の「AUTUMN SALE!!」でのご注文・お問い合わせを多数頂き誠にありがとうございます。

数量限定の商品もございますので、ぜひこのチャンスをお見逃しなく!!


今回の作業は
DC2 インテグラ TypeRミッションオーバーホールです。
作業内容は
 
・1-2速・3-4速のシンクロ&スリーブセット
 ・ベアリング全数
 ・シフトフォーク全数
 ・CUSCO LSD Type-RS
 ・EXEDY ウルトラファイバーディスク&カバー
 ・EXEDY レーシングフライホイール
 ・その他ショートパーツ


お客様から
シフトチェンジ時にギヤが入りずらいギヤ鳴りがするので
ミッションをオーバーホールして欲しいとの事でした。
オーバーホールするにあたり、
お客様のご要望機械式のLSD強化クラッチを同時交換いたしました。

ミッションを開けてみると、
走行距離も多かった事もあり
シフトフォークは磨耗
しており、各ベアリングはガタや異音が発生していたので交換となりました。

BYSでは何から何まで全て交換するのではなく交換の必要性があるものは交換いたします。
全て交換してしまえば簡単な事ですが、
再使用可能・不可能を見極めるのもプロショップの仕事です!!

もちろん、
作業途中で発見された不具合や追加作業の場合は
お客様に状況のご説明・ご確認を行ってから部品交換・作業いたしますので
作業終了後に高額な修理金額でビックリする、という事もあり
ませんのでご安心下さい!!

肝心のシンクロ&スリーブは下の写真のように
歯が潰れてしまっています
今回のシフトチェンジ時に入りずらい、ギヤ鳴りがするという症状は
シンクロ&スリーブの磨耗・損傷が原因でした。


また、
交換する部品等はお客様ご自身で自由に選択頂けます
どんなパーツを選んでよいか分からないというお客様はご相談頂ければ
お車の使い方や走行距離や走行ステージなど
お客様に合ったパーツなどを
アドバイスさせて頂きますのでお気軽にご相談下さい!!

2011年9月25日(日)
vol.338 AUTUMN SALE 開催!!

残暑を吹き飛ばせ!!セール!!
残暑を吹き飛ばせ!!セール!!

数量限定商品もあります!!
ぜひ、このチャンスをお見逃しなく!!
 


2011年9月19日(月)
vol.337 CR-Z リコールについて
    
CR-Zオーナーの皆様はもうご存知かもしれませんが
先日ホンダより
CR-Zリコール(無償修理)が発表されました。


リコール届出日      平成23年9月5日
リコール届出番号    2805
不具合の部位      
原動機(補助動力モーターECU)
構造・装置・原因     ハイブリッド車の補助動力モーターを制御するECUのプログラムが不適切な為
                補助動力用バッテリーが低温や高温になることにより
                供給可能電力が低下した状態で、発進時や停止直前にエンストした場合
                エンスト後もECUはモーターに発電を要求し続けることから
                モーターが逆転することがあります。
                そのため、進行方向と逆に微速で走行するおそれがあります。

改善措置の内容     モーターECUを対策プログラムに書換えます。

対象車両
ホンダ  CR-Z
型式 DAA-ZF1
対象車 ZF1-1000028〜ZF1-1027138
製作期間 平成21年12月24日〜平成23年6月14日
対象台数 7783台
備考 6MT車のみ


今回の
リコール作業実施BYS チューニングデータはどうなってしまうのか?消えてしまうのか?
不安のお客様もいらっしゃると思いますが
今回のリコール作業では

モーターECUのアップデートですので、メインECUには関係ありませんのでご安心下さい!!

確認の為に、当社デモカーをディーラーでリコール作業実施して頂き
  リコール作業完了後のメインECUなど各部のチェックを行いましたが
  データの消去や変更されている箇所はありませんでした。


したがって、当社製品の
 
・スーパーコンピューター
 ・リミッターカットコンピューター
 ・電動ファンコントロールコンピューター
 ・リミッターカット&電動ファンコントロールコンピューター

をご購入頂き、書き換えて頂いているお客様の車両に、今回のリコール作業を実施して頂いても
チューニングデータが消去・変更されることはありませんのでご安心下さい。

万が一
リコール作業時にメインECUの初期化などを行われてしまった場合は
お手数ですが、ご購入されましたお店様までご連絡をお願いいたします。
元のBYS チューニングデータへの復元(書換え)を無料で作業させて頂きます!!
※発送での書換え作業の場合の往復送料はお客様負担となります。


ディーラーでのリコール作業時間は、だいたい約30分〜1時間前後のようです。
リコールを実施し対策を行った車両には下記のステッカーとペイントマークが施されます。
    
2011年9月11日(日)
vol.336 だいぶ・・・

CR-Z   アルミシフトカラー取付け作業

CR-Z  スーパーコンピューター 書換え作業

FD2  MAGNAM R マフラー交換

FD2  MAGNAM R マフラー交換

昼間はまだまだ暑いですが、
朝や夜はだいぶ涼しくなってきましたね〜
気温がだいぶ下がってきたので、サーキット走行をされるお客様は
そろそろ走りに行く準備をしだしている人も多いですね〜

涼しくなってきたのとは、あまり関係無いと思いますが
FD2のご来店や作業やパーツ注文が多くなってきました。
各種パーツなどの取付け作業のご予約も多くなってきました。
やっぱり、涼しくなってきたので行動しやすくなってきたからなのかな?
気温が下がってきたので、作業する自分としてはだいぶ楽になってきました。


話は変わりますが
ご来店頂いたお客様の中で、
FD2に乗り換えたと言う方が最近多い気がします。
何から乗り換えたかと言うと、
S2000DC5CR-Z多かったかな〜。
最近では、FD2の中古車の玉数も多くなってきているみたいだし・・・
FD2 TYPE R が生産終了になって本当に残念です。
本当に良い車なのになぁ〜


FD2  スーパーコンピューター 書換え作業

FD2  スーパーコンピューター 書換え作業

FD2  スーパーコンピューター 書換え作業

FD2  アルミシフトカラー取付け作業
    
FD2  アルミシフトカラー&べスポジシフト取り付け作業
2011年9月6日(火)
vol.335 最近・・・
雑誌の原稿や取材などで忙しくて、またまた日記の更新が滞っていましたが
毎日の仕事&作業はしっかりやっていますよ〜


最近、CIVIC FD2の作業が多いです。

以前からFD2の作業は全体的に多いのですが、ここ最近は特に多いんです!!

ちょっと前は、FD2の
ビックスロットルの取り付けが連発していましたが・・・・
今回は、BYS オリジナルマフラー 
MAGNAM R のご注文&取り付けが連発しています。
とても嬉しい事なのですが・・・
なぜ??

でも、この様な事は意外とあるんですよね。

同一車種が連続してご来店したり
全く同じ場所の修理をする車が連続で入庫したり
同一車種の同じパーツが同じ日に連続してご注文を頂いたり
なぜなんでしょう??
不思議です!!

FD2  スーパーコンピューター(TYPE1-A) 書換え作業      FD2  スーパーコンピューター(TYPE1-B) 書換え作業 

FD2  BYS おすすめの C72クーラント交換              FD2  ビックスロットル交換作業 

FD2  ビックスロットル&強化プレッシャーレギュレーター&MAGNAM R 取付け作業
2011年8月22日(月)
vol.334 ハイパーレブの取材で・・・
昨日はハイパーレブ CR-Z Vol.2 の取材
千葉県にある
袖ヶ浦フォレストレースウェイに行ってきました。

当日の夜中2時30分に出発しましたが
途中の東名高速道路で事故が発生しており、御殿場から通行止めになっていたので
下道に降りましたが、下道はやはり渋滞・・・
そして、再度東名高速に乗るというハプニングもありましたが
初のアクアラインを渡り、海ほたるは素通りし・・・・
無事、集合時間に間に合いました。

出発時から雨でしたが、
現地もやはり雨・・・
そんな雨の中ではありましたが
デモカーはもちろん、
たくさんのCR−Zユーザーの方も集まっていました。

デモカー&各パーツの撮影と
レーシングドライバーの菊池靖さんによるインプレッション走行を行って頂きました!!
気になる BYS CR-Zのインプレの結果は・・・・・・
10/26発売予定の 「ハイパーレブ CR-Z Vol.2」 をご覧下さい!!

2011年8月20日(土)
vol.333 各種作業・・・
  
S2000   無限マフラー&VOLTEX GTウィング 取付け作業

S2000  ファイナルギアブローの為、ファイナル交換&LSDオーバーホール
  
S2000  ビックスロットル & エアーインテークパネル(FRP) 取付け作業

S2000 パーフェクトチェック実施                  S2000 パーフェクトチェック実施

お盆休みはいかがでしたでしょうか?
どこかにお出かけしましたか?
高速道路の渋滞がひどいのでお盆はあまり外出しない方も見えたのではないでしょうか?
私は、
毎年恒例になっているキャンプに行ってきました
真夏とはいえ、
川の水は激冷たかったし、夕方は大雨にやられたり・・・
でも、
とても楽しかったです
!!
夏期休暇中の写真は時間がある時にでもご紹介してみたいと思います。


今回の作業は
夏季休暇に入る前までに行った作業のご紹介です。
作業が立て込んでいたので、日記の更新が出来なかったので作業写真が溜まってしまって・・・・・
なので、
一気に載せてしまいます!!

日記に載せる写真を整理していたら、写真を撮るのを忘れてしまったのが結構あります・・・・・
すいません。

まだまだ暑い日は続くと思いますが、がんばって作業を行っていきたいと思います。
みなさんも、体調管理には十分お気をつけ下さい!!


CR-Z  カーボンシフトパネルカバー & メーターパネルカバー & スーパーコンピューター(ハイオク仕様 MT-10) 

CR-Z    MAGNAM-Z TYPE2  取付け作業

FD2  べスポジシフト & アルミシフトカラー 取付け作業         FD2  べスポジシフト & アルミシフトカラー 取付け作業

FD2  ビックスロットル&プラグ&エアーフィルター交換作業
  
FD2  スーパーコンピューター(タイプ1-A) & アルミシフトカラー 作業
2011年8月13日(土)
vol.332 夏季休暇のお知らせ
明日、8/14(日)〜8/18(木)まで夏季休暇とさせて頂きます。

夏季休暇中に頂きましたメールでのお問い合わせ・ご注文等のメールは
休み明けの8/19(金)より、順次ご返答させて頂きます。
いつも、長期休暇明けは大量のお問い合わせ&ご注文メールで大変な事になっておりますので
ご返答にお時間を頂く場合もございますので予めご了承下さい。

この夏季休暇でしっかりと体をリフレッシュして、休み明けからの仕事がんばりたいと思います!!
皆様も事故などのないようにお気をつけてお盆休みをお過ごし下さい。

2011年8月2日(火)
vol.331 久々の・・・
    
オデッセイ    TEIN 車高調・ステンメッシュブレーキホース・F/Rブレーキパッド・マフラー 取付け作業

エルグランド   OHLINS 車高調 取付け作業

S2000 TYPE S    アラゴスタ 車高調 取付け作業 
    
EK9    足回りブッシュ類 交換作業

EK9  パーフェクトチェック  実施

DC2  タペット調整作業

久々の更新ですいません・・・
最近は結構、
作業が忙しくて・・・
やりたい事
試してみたい事沢山あるのですが、なかなかまとまった時間が取れません。

更新をサボっていた間の作業写真が、かなり溜まっていますが
写真が多すぎて全てをご紹介できずにすいません。
随時アップしていきますのでご了承下さい。

毎年、お盆の前後は作業のご予約をたくさん頂くのですが
やっぱり、
今年も例年通りたくさんの作業のご予約を頂いております
お日にちによっては、
まだ多少の空きはございますので
取付け作業などをご希望のお客様はお早めにお願いいたします。


夏季休暇のお知らせ
8/14(日)〜8/18(木)までお休みさせて頂きます。
    
CR-Z  カーボン ドアミラーカバー  取付け作業
    
   CR-Z                カーボンステアリング          カーボンメーターパネルカバー
    
カーボンセンターパネルカバー  カーボンアッパーBOXパネルカバー  カーボンナビパネルカバー  カーボンシフトパネルカバー

FD2   ビックスロットル スパークプラグ   交換作業

FD2  パーフェクトチェック  実施
    
FD2    3連メーターシェル&追加メーター   純正シート用ローポジションシートレール    取付け作業

FD2    3連メーターシェル&追加メーター

FD2    3連メーターシェル&追加メーター
2011年7月17日(日)
vol.330 お疲れ様でした!!
    
昨日は筑波サーキット1000で行われた 「CR-Z CIRCUIT MEETING 2011」に出展しました。

当日は、とても天気がよく・・・
というか、良すぎて
めちゃくちゃ暑かったですが、参加されたみなさんは大丈夫でしたか?
体調不良や熱中症などにはならなかったでしょうか?

そんな猛暑の中ではありましたが、参加された
皆さんは元気一杯にサーキットを走行していました。
サーキット走行は初めての方から、経験者まで大勢の参加がありました。
走行しているのを見ていると、やっぱり自分も走りたくなってきますね〜

当日はCR-Zパーツを
イベント価格で販売させて頂きましたので
ご購入されたお客様は、かなりお得に手に入れる事ができたと思います。
ご購入頂き本当にありがとうございました。
また、当日に商品の
ご予約をして下さったお客様もありがとうございました。

お昼に行われた、
プレゼント抽選会には、「リアディフューザー フォグ付き」協賛させて頂きましたので
当選した方は、ぜひ装着して頂ければと思います。

また、この様なイベントがあれば参加、出展して行きたい思います。

参加されたみなさん、お疲れ様でした。
また、今回は仕事の都合などで参加ができなかった方は
次回このようなイベントがありましたら、是非ご参加下さい!!

2011年7月9日(土)
vol.329 お知らせ!!
お知らせするのを忘れていました・・・・
すいません。

7月16日(土)に茨城県の筑波サーキット1000にて開催される
「CR-Z CIRCUIT MEETING 2011」出展いたします!!

もちろん、
デモカーの展示もいたします!!
そして、
CR-Zパーツの展示&販売も行います!!
大人気の「スーパーコンピューター」も現地にてご購入&書換えも可能です!!


しかも・・・
当日は・・・・

BYS CR-Z オリジナルパーツが、
すべて10%OFFイベント特別価格にて販売をいたします!!
また、当日の
ご予約の受付けも行う予定です!!
通常HPからのご注文ですと送料がかかりますが
現地でご購入の場合は、送料がかからないのでので
かなりお得です!!

なお、全てのパーツ&大量の販売用の在庫を持って行くのは難しいかもしれません。
また、人気商品などの場合は当日売り切れになる場合もございますので
当日ご購入予定のお客様は、事前にご予約を頂ければ当日に確実にお渡しする事が可能です!!
※当日の商品のお渡しは現在在庫があるものに限ります。
※お支払いは、お振込み(前日までに入金確認完了) or 当日に現金でのお支払いとなります。

当日ご購入の為のご予約をご希望されるお客様は
事前にメールまたはお電話にてご連絡頂ければと思います。



当日の 「CR-Z CIRCUIT MEETING 2011」のイベント内容・・・・・
CR−Z限定のイベントです!!
オーナーズミーティングやサーキット走行や各ショップなどの出展があります。

オーナーズミーティングは
参加費無料(専用エリア確保の為、申し込み必要)ですので
CR-Zオーナーの方は是非参加してみてはいかがでしょうか?


・オーナーズミーティング(参加費無料!!)
 専用パドックにてオーナー様同士の交流をお楽しみ下さい。

・コース1000体験走行(参加費1.000円/30台予定)
 筑波サーキット1000をオーナーカー、オーナードライバーの運転で
 先導車に続いた隊列走行で15分間程度走行頂けます。
 ※ヘルメット等の必要はありません。同乗者を乗せての走行可能。

・フリー走行体験(参加費3.000円/15〜30台予定)
 サーキット走行未経験者限定の体験コンテンツです(走行時間は15分×1回 / 計測器付き)
 ※ヘルメット、グローブ、長袖、長ズボンなどが必要です。(ヘルメット&グローブの有料レンタル有り)
 ※同乗者を乗せることは不可

・スポーツ走行レッスン(参加費15.000円/15台予定)
 サーキット走行未経験者から初心者を対象としてスポーツ走行レッスンを実施
 15分の走行を3回と走行の合間にインストラクターからの講習を行います。
 ※ヘルメット、グローブ、長袖、長ズボンなどが必要です。(ヘルメット&グローブの有料レンタル有り)
 ※同乗者を乗せることは不可

 
・フリー走行(参加費 走行2回8.000円/走行3回12.000円/走行4回16.000円/走行60枠分予定)
 サーキット走行経験者を対象としてフリー走行会を行います(走行は15分×2〜4本 / 計測器付き)
 ※ヘルメット、グローブ、長袖、長ズボンなどが必要です。
 ※同乗者を乗せることは不可



イベント詳細は
CR-Z CIRCUIT MEETING 開催事務局
http://www.procrews.co.jp
2011年7月1日(金)
vol.328 ウレタン補強の続き

FIT GD3

Bピラー下のサイドシェル部

キッチリと充填されています。


各穴が綺麗に埋まっています。



車体裏側の隙間も
キッチリと充填されています。

先日、またまたサイドシェルへの
ウレタン補強のご依頼を頂き作業を行いました。
色々と作業を行っていると、不思議と同じ様な作業が続く時があるんですよね〜
今回のお車は、
FIT GD3 です。

今回はウレタン補強についてお話したいと思います。
まずはじめに、当社で行っているウレタン補強は、
従来のウレタン補強とは大きく異なります
施工方法も、従来の施工の場合は
ボディーに大きな穴を何ヶ所も空けて
そこから、ウレタン材を流し込むだけでしたので、
奥の方までウレタン材が行き届かなかったり
発泡しきれなかったり
する事があります。
また、穴を空けた部分からサビなどの
腐食の心配もありました。

当社での施工は、まず
ボディーへの穴あけは必要ありません
既存のクリップ穴や
ビス穴からウレタン材を充填できます。
注入方法も、ただ流し込むのではなく、
専用の機材を使用しエアー圧により充填できますので
ウレタン材を隅々まで行きわたらせる事が可能です。

エアーの圧力でウレタン材を注入するのですが
ウレタン材を隅々まで行きわたらせたり、
完璧に発泡させるには
注入前にある手順を行ったり注入場所順番など手順にもコツ経験が必要になります。

従来のウレタン補強とは、
施工方法も異なりますがウレタン材自体もまるで異なります。
下の画像を見て頂ければわかりますが、
密度硬度従来のものとは比べ物になりません!!
サンプルが店頭にありますのでぜひご覧下さい!!



ウレタン材充填後

車体剛性がUPし、走行安定性が向上するばかりでなく静粛性乗り心地良くなります
街乗りでもかなりの効果・違いを発揮します。

ロールバー装着とウレタン補強はどちらが良いですか?と聞かれる事がありますが
一概にどちらが絶対に良いという事はありません。

ロールバーを装着した場合
重量が大幅に増えてしまいますし、車内が狭くなったり、乗降性が悪くなったり
ボディがガチガチになり過ぎてしまう事もありますが、ウレタン補強の場合はそれがありません。
車種やお車の仕様使用用途などにより、選択は異なると思います。


ウレタン補強に興味がある、気になるお客様はお気軽にお問い合わせ下さい。

ウレタン補強などの詳細はコチラ → → →
  
既存のクリップ穴から充填可能です。     専用充填機材により注入します。
  
当社のウレタン材(発泡後)  裏側やカットした断面を見ても均一に発泡しているのがわかります。
硬度が高い為、力一杯潰しても崩れません。
 
従来のウレタン材(発泡後) 裏側を見ただけでわかるぐらい均一に発泡できていません。
硬度も弱く、指で潰しただけでバラバラになってしまいます。
2011年6月28日(火)
vol.327 CR- ・・・A

CR-X EF8

降ろしたエンジン



ピストンにカーボンやスラッジが
付着しています

ヘッド側も同様に
カーボンが付着しています


新品以上の状態にする為
丁寧に仕上げます




すっぽりと空いたエンジンルーム

またまた、
CR-Xの作業ですが
今回の作業は
エンジンオーバーホールウレタン補強です。

お客様には事前にご来店頂いており、その際にお客様にオーバーホール内容のご希望などをお聞きし
また、当社からもアドバイスをさせて頂き、打ち合わせを行っていました。

今回は、お客様が
この先も長くCR-Xを乗り続けたいとの事で
過激なチューニングではなく、
リフレッシュプランでの作業となりました。
そして先日、入庫して頂き作業をさせて頂きました。


チューニングは、
何から何まで全部交換すれば良いものではありません。
現在のお車の仕様や使用用途、走行ステージなど、目的に合ったチューニングが必要です。


エンジンを降ろし、各部をバラし、各部を綺麗に洗浄した後
所々に
丸秘加工を施し、正確に測定&調整を行い、エンジンを丁寧・精密に組み上げました。
エンジン完成後は当社で無負荷慣らしを行った後
お客様にお車をお渡し、お客様には500km〜1000km程度の慣らし走行後
再度、ご来店・入庫して頂き、各部の再チェック&オイル交換をさせて頂きます。


丁寧に組み上げ、各部に丸秘加工を施してありますので
低回転時のトルク高回転まで一気に吹け上がるレスポンスなど
新車時以上のパフォーマンスを発揮している事は間違いないです。
さらに、慣らし走行が進むにつれて、各部の当りや馴染みが良くなり
徐々に
エンジンの調子は上がっていきます。


また、今回は同時に
ウレタン補強も施工させて頂きました。
サイドシェルウレタンを注入し補強します。

当社で使用するウレタンは、
従来のウレタンとは密度・硬度が違います
施工方法も、従来ですとボディーに
大きな穴を何ヶ所も空けて
そこから、ウレタン材を流し込むだけでしたので、
奥の方までウレタン材が行き届かなかったり
発泡しきれなかったりする事があります。

また、
穴を空けた部分からサビなどの腐食の心配もありました。

当社での施工は、まずボディーへの穴あけは必要ありません
既存の
クリップ穴ビス穴からウレタン材を注入できます。
注入方法も、ただ流し込むのではなく、
専用の機材を使用しエアー圧により注入できますので
ウレタン材を
隅々まで行きわたらせる事が可能です。

説明が長くなりそうなので、ウレタン補強についての続きは次回の日記でもお伝えいたします。


お客様が今回ご依頼された
作業内容に作業に満足、喜んで頂き
CR-Xを長く大事に乗って頂ければ、それが当社として一番の幸せです。

ウレタン補強などの詳細はコチラ → → →

専用の機材を使用し
エアー圧で一気に注入します。

各穴まで隅々まで完璧に発泡しているのがわかります
2011年6月26日(日)
vol.326 CR- ・・・
     

リアのトレーディングアームブッシュ

大きな亀裂が発生していました。

リア コンペンセターアーム

フロント ロアアーム

油圧プレスにて古いブッシュを打ち抜き
新しいブッシュを圧入します。

タイロッドエンドは
ブーツの破れとガタが発生していました

連日、真夏のような暑さが続いていますが、毎日汗だくで作業をがんばっています!!

今回の作業は
CR-X足回りリフレッシュ各種オイル漏れ修理クラッチ3点セット交換
ブレーキマスターシリンダー交換ブレーキホース交換エンジン、ミッションマウント交換
などの
メンテナンス中心の作業です。

先日、愛車点検の
「 パーフェクトチェック 」 のご依頼を頂き
点検した結果・・・・
ゴム類などの部品はほとんどダメでした。

大事にお乗り頂いてはいますが、どうしても年数経過によるゴム類の劣化は防ぐ事ができません。

点検結果をお客様にご説明し、ご参考までに修理の概算費用をお伝えいたしました。
まだまだこの先も
CR-Xを乗り続けたいとの事で今回は修理をさせて頂く事になりました。


今回の作業で、足回りのブッシュやマウント類を交換しましたので
交換後は、
車の動きシャキっとしていて
ブッシュ類が正常に機能していると、車の動きはこんなにも違うんだと言うぐらい変わります!!
また、同時にオイル漏れなどの各種修理&メンテナンスも行いましたので
この先は
心配する事無く乗り続けることができます

この先も、CR-Xを大事に乗り続けて頂ければ当社としても大変嬉しく思います。


パーフェクトチェックや各種ピットサービスなどの詳細はコチラ → → →

ヘッドカバーバスケット&スプールバルブ
&ディスビのOリングからオイル漏れ

EACVより冷却水漏れ
分解・洗浄後、新品ガスケットに交換

クラッチ3点セット交換
     
ブレーキマスターシリンダーからのフルード漏れ       安全の為にブレーキホースも交換
2011年6月14日(火)
vol.325 掲載されています・・・
  
Option 7月号に掲載されています。

HONDA TUNINGという海外の雑誌です。        6ページも掲載して頂きました。

遅くなりましたが、先日の
セントラルサーキットでの取材内容Option 7月号掲載されています。
各メーカーのCR-ZをGTドライバーの井入選手サーキット走行するという企画でした。
内容盛りだくさんなので、CR-Zオーナーなら必見ですよ!!

そして、一番最後のページにはWed Sport様の広告が入っていますが
そこには、なんと
BYS CR-Zが大きく掲載されています。
装着しているホイールは、
Wed Sport SA-60M です。
マットブラックのカラーが、スポーティーで凄くカッコイイですよ!!
Option 7月号の最後のページまで、ぜひご覧下さい!!


実は少し前ですが
海外から取材に来て頂いたものが、NONDA TUNINGという海外の雑誌に掲載されていました。
取材車両は、
CR-ZFD2です。
海外でもBYSのパーツは人気があるみたい
雑誌の読者から、
BYSについてもっと知りたい取材して紙面で紹介して欲しいなど
要望が多いとの事で、先日海外から取材に来て頂き、雑誌に掲載された訳ですが
読者からは大好評だったみたいで、今度また取材に来て頂けるみたいです。

取材とは関係ありませんが
その雑誌を見ていたら、
BYSパーツEG6 フロントリップスポイラーリアルーフスポイラー
装着しているEG6 シビックを発見
しました

  
BYS パーツを装着しているEG6シビックを発見!!
2011年6月11日(土)
vol.324 各種作業を・・・

CR-Z

スタイリッシュグリル(カーボン)取付け   無限 F・リップスポイラー装着車に取り付けしました。
  
CR-Z          カーボン ナビパネルカバー&シフトパネルカバー(CVT)取付け作業

最近は、いろいろな仕事や作業があって
結構忙しい毎日ですが、がんばって作業を行っています。

CR-ZにBYS オリジナルパーツの 「スタイリッシュグリル」取付け作業を行いました。
今回装着する車両には、無限製 フロントアンダースポイラーが装着されていました
フロントアンダースポイラーの一部を加工する事で装着できました。

無限製 フロントアンダースポイラーとスタイリッシュグリルの同時装着は可能です(一部加工が必要)


無限製 フロントアンダースポイラーとスタイリッシュグリルが同時装着できるのか?
と、心配・お考えのお客様は是非ご検討下さい!!



S2000
AP1に後期テールレンズ取付け作業を行いました。
後期テールへの交換作業は行った事もありますので
加工内容などは全て把握していますので、一切の問題もなく作業は完了しました。

後期テールへの交換は、テールレンズ裏側の形・サイズが異なる為、
ポン付けはできません。
車両側への加工・配線処理・その他e.t.c.が必要
になります。
後期テールへの交換に興味があるお客様はお気軽にお問い合わせ下さい。


全60項目の愛車点検 「パーフェクトチェック」
 
自分では気づかなかった故障・不具合箇所を発見できた!!
 
故障箇所の早期発見で、修理費を抑える事ができた!!
 
問題がなかったので、安心して乗る事ができる!!
などの声を頂き、お客様から大変好評を頂いております。

点検後は、スタッフにより点検結果などの説明をさせて頂き
修理・交換が必要な場合はお見積もりなどもお伝えいたします。
また、
専用チェックシートの控えをお渡し致しますので
今後のメンテナンスやチューニング時にご参考頂く事ができます。

パーフェクトチェックや各種ピットサービスなどの詳細はコチラ → → →

S2000 AP1

後期テールへの交換作業

LEDテールになりました!!


S2000 AP2 TypeS 

リミッターカットECUへ書換え作業

EK9 TypeR

パーフェクトチェックを実施
  
FD2 TypeR      強化プレッシャーレギュレーター交換作業
2011年6月6日(月) 18:45
vol.323 CR-Zの・・・鋭意開発中!!
     
100.8Vもの電圧の為、警告・危険・高電圧・感電などのステッカーがたくさん貼られています。

ブレーカーがついています。

BYSでは
CR-ZのチューニングECU 「スーパーコンピューター」 を販売していますが
チューニングECU第2弾として、CR-Zでは重要なIMAバッテリーの使用割合などを制御している
モーターECU開発&解析&テストを行っています。

モーターECUの開発&解析は今年の初めぐらいから現在まで、かなりの長期間行ってきました。
モーターECUの開発&解析は初のチャレンジという事もあり
解析には
かなりの難問が続きましたが、やっと先が見えてきました!!

そして、ついに
車両への書込み可能な段階現在は、各種のテスト&チェックを行っている状態です。

最終的な仕様・モードなどについては考案中ですが
例えば・・・
 ・アシストは一切しない強制充電モード
 ・充電&アシスト量の増大モード
 ・ノーマルモード

などの機能を、後付スイッチで切り替えるのでなく
SPORT・NORMAL・ECONの
3モードドライブシステム各スイッチ他の純正スイッチなどに
割り当てて使用できないか?
など
、いろいろと検討中です。


これが完成すれば、CR-Zを
より楽しく&よりパワフルな車へ変貌させる事が可能になると思います!!

妥協は一切しないで開発&テストを繰り返し行い
必ず満足のいく、体感の出来る物を完成させたいと思いますので

発売開始まで、もうしばらくお待ち下さい!!


厳重にカバーされています

カバーを外していくとモーターECUが出現

開発&テストを繰り返し行っています
2011年5月31日(火)
vol.322 BEATの・・・A
連続して、BEATのご来店&作業が続いていますが
今回は、
2台とも足回りの交換での入庫です。

軽自動車初のミッドシップのオープンカーとして誕生したBEATですが
発売から20年近く経過している車もあります。

BEATの場合、
すでに足回りを交換されている車両も多いですが
年々も前に購入・交換したそのままの状態で使用していて
装着後に一回もメンテナンスやオーバーホールをしないで
現在まで乗り続けて(使用して)いるお客様も多いのではないでしょうか?

毎日乗っていると気づきにくいと言う事もありますが
知らない間にショックがヘタっていたり、抜けていたりして
ショック本来の性能を十分に発揮できていない車両も見受けられます。

車高調などでオーバーホールが可能なものは
オーバーホールをしてみたり
オーバーホールができないショックの場合は、安い買い物ではないかも知れませんが
思い切って
買い替えるというのも1つの手だと思います。

BEATを
これからも長く乗って行こうとお考えの方には足回りのリフレッシュを是非おすすめいたします。
足回り・ショック本来の働きができている車に乗ると、
今まで以上に運転が楽しくなりますよ!!
絶対に損や後悔はしないと思いますよ。


スピードレンジが低くても
運転する楽しさ車を操る楽しさがあるBEATを
より楽しく、より快適に走る為も、もう一度、足回りをチェックしてみてはいかがでしょうか?
2011年5月30日(月)
vol.321 BEATの・・・
  
  
今回の作業は、BEATエンジン オーバーホールです。
メインはオーバーホールですが、同時にクラッチの交換水廻り等のゴムホース類も交換しました。

オーバーホールする理由は、オイル消費が激しいリフレッシュの為です。
なので、基本的にリフレッシュメニューで行いましたが
ピストン0.25mmオーバーサイズ ハイコンプピストンを使用し、圧縮比は11.2仕様で行いました。
ちなみにノーマルの圧縮比は10.0です。

早速、エンジンを車両から降ろし、エンジンをばらしはじめました。
そして、ヘッドカバーを開けて
シリンダーヘッドを見てみると・・・
ヘッド廻りは
真っ黒にオイルが焼きつき、さらに各部にはオイルがコテコテにこびり付いていました
さらに、
ヘッドをバラしていろいろと各部を点検して見た結果・・・
ロッカーアームやシャフトなど各部の動きも悪くヘッド自体にもダメージなどもありました。
結果・・・・・シリンダーヘッド
は、×でした。
お客様に事情をご説明し、今回は
新品のヘッドを使用する事にしました。

その他は、BEATではよくある事ですが・・・
クランク角センサーのゴムが熱で溶け出していましたので今後の事も考え、念の為交換いたしました。

そして、各部を
綺麗に洗浄した後
所々に丸秘加工を施し、正確に測定&調整を行い、エンジンを丁寧・精密に組み上げました
エンジン完成後は当社で無負荷慣らしを行った後
お客様にお車をお渡し、お客様には500km〜800km程度の慣らし走行後
再度、ご来店・入庫して頂き、各部の再チェック&オイル交換をさせて頂きます。

BEATはMAXパワー発生回転数は8100rpmとかなりの
高回転型エンジンなので
オイル管理はしっかりと行う事をおすすめいたします。

オイル消費や調子が悪い、リフレッシュをお考えのお客様はお気軽にご相談下さい!!
  
2011年5月29日(日)
vol.320 FD2&DC2

FD2 TYPE R

フライホイールも軽量タイプに交換しました

カバー&ディスク&フライホイールを交換
FD2 TYPE Rクラッチ交換作業です。
お客様の
使用用途・お車の仕様などを考え、お客様とご相談させて頂き
今回使用したのは、
Exedy ウルトラファイバー クラッチセットです。

強化クラッチは各メーカーからいろいろな種類の物が発売されていますが
圧着力が高ければ高いほど良いと言うものではありません。
お客様のお車の仕様や使用目的により、選択する必要があります。

強化クラッチと聞くと
クラッチペダルが重くなるんですよね?渋滞が辛いから・・・
と思われているお客様もいると思います。
確かに強化クラッチに交換するとペダルが重くなる物・タイプもあります。
しかし、最近では
ペダル踏力もあまり重くならないタイプもあり
強化クラッチが入っていると言わなければ、他人が乗っても気づかないぐらいの感じです。

クラッチを交換される場合は、
お客様のお車の仕様や使用目的により、選択する必要があります。
クラッチ交換をお考えのお客様は、スタッフにお気軽にご相談下さい!!



DC2 TYPE R
足回りのブッシュ類の交換作業です。
ブッシュ類はいろいろな部分に使用されていますが
どうしても、
ゴム製の為年数経過などで亀裂や変形・ヘタリ・ヨレが発生してしまいます。

ブッシュ類が正常な働きをしていないと、ハンドリングにも影響してきます。
交換後は、
ステアリングレスポンスが向上したのが体感できると思います。

ハンドリング走りシャープになり車の挙動が把握しやすくなります。
また、ブレーキング時やコーナーリング時の
車の挙動が安定します。
純正部品で交換した場合、
乗り心地も改善されます。

足回りのやブッシュ等について気になるお客様はお気軽にスタッフにご相談下さい!!

DC2 TYPE R
      
リア トレーディングアーム ブッシュは、荷重負担がもっとも大きい部分なので
サーキットを走っている・走っていないに関わらず、傷んでいる事が多いです。
    
経年変化によりブッシュの劣化や変形が発生して、中心がずれているのがわかります。

新品はキッチリと中心にきています。

油圧プレスと専用工具にて
ブッシュを打ち抜いて交換します。

打ち抜いたブッシュ

今回交換したブッシュの一部です。

2011年5月28日(土)
vol.319 DC2 TYPE R
先月もぼちぼち忙しかったですが、5月に入ってから特に忙しくなってきました・・・
各作業が順調に進めば問題はないのですが
作業中に不具合や故障箇所を発見した場合、そのまま見なかった事に出来る訳にもいきませんので
お客様にご連絡
確認・了承を得る部品発注部品待ち部品到着交換作業、となり
作業に遅れが生じる事もあります。

その様な事がおこっいてもある程度はの事には対処出来る様に
ある程度の純正部品や各種パーツは常時在庫
をしていますが
それでも、在庫には限界がありますし、在庫部品では対処できない場合もあります。

作業が遅れてしまうと、どんどん後の作業予定も遅れてしまい
結果、
いろいろなお客様にもご迷惑をかけてしまうので残業して作業の遅れを取り戻すしかありません。
忙しい日が続いていますが、がんばって作業をしていきます。

 ※作業をお受けする事ができないと言う事ではありませんので
   作業のご希望・ご予定のあるお客様はお気軽にご相談下さい!!



上記の内容とは関係はありませんが
今回の作業は
DC2 TYPE Rクラッチ交換です。
交換するパーツは
クラッチカバー&ディスク&フライホイール&レリーズベアリング&パイロットベアリングです。
DC2のクラッチ交換をするだけであれば、
実作業時間としては3時間程度で完了いたしますが
ただ、パーツを交換するだけではなく、関係部品などのチェック等を行い
必要であればご連絡・交換等も行う事もありますので
念の為、
約1日(朝一にお預かりして、夕方以降のお渡し)のお預かりとなります。
事前に作業日のご予約を頂ければ、
代車のご用意もさせて頂きますのでご安心下さい。

忙しいと言う事は
それだけ
お客様から信頼して作業を任せて頂き、仕事・作業を頂いていると言う事なので
お客様には大変感謝していますし、また嬉しい事でもあります。
任せて頂いている以上、今以上に丁寧で完璧な作業を行っていきたいと思います!!
2011年5月24日(火)
vol.318 CR-Z&FD2

MAGNAM-Z Type1 取付け作業

MAGNAM-Z Type2 取付け作業

カーボン シフトパネルカバー   MAGNAM-Z Type2    レーシングフック取付け作業

強化プレッシャーレギュレーター  ビックスロットル 取付け作業    スペーサーを使用しないでロングハブボルトへ打ち替え交換

ここの所、特にCR-ZFD2ご来店&作業が多くなってきています。

BYSでは
CR−Zのパーツをいろいろとラインナップしていますが
相変らず人気なのが、
MAGNAM-Zアルミシフトカラーです。
最近、ご注文が多くなってきているのは、
強化プレッシャーレギュレータービックスロットルですね。

FD2に比べると、CR-Zでサーキットを走行されるお客様はまだまだ少ないですが
最近は、ちらほらとサーキットのお話を聞く事が増えてきました。

FD2で人気のあるパーツはいろいろとありますが
スーパーコンピュータービックスロットル強化プレッシャーレギュレーターMAGNAM-Rです。

FD2はCR-Zに比べると、やっぱり
サーキットを走っているお客様も多いですね〜
サーキットを走ると、どうしてもタイムが気になってしまいますが
レースやレーサーなら話は違いますが、
タイムが全てではありません
タイムが早い人が偉い訳ではないと思います。

サーキットでは、
普段公道では味わう事ができないスピードや加速G、減速G、コーナーリングG
車を
運転する楽しさ車を操る楽しさ雰囲気を楽しむなど
楽しい、面白いと感じる部分は人それぞれです。
友人と一緒に楽しんだり、
自分なりにサーキット走行を気軽に楽しめればいいと思いますよ。


これからサーキットを走ってみたい方、興味がある方は
ぜひ、お気軽にスタッフにご相談やお声をおかけ下さい。

 
スーパーコンピューター書き換え作業     約15分前後で作業完了いたします。

スーパーコンピューター書き換え作業

純正シート用ローポジションレール取付け作業

ダウンスプリング ヨーロピアンRで手軽に車高ダウン    BYSではお決まりのウレタンブッシュも装着!!
2011年5月17日(火)
vol.317 CR-Z・・・

スーパーコンピューター ハイオク仕様 CVT-5 書換えと強化プレッシャーレギュレーター取り付け作業

    リミッターカットコンピューター書換え作業              スーパーコンピューター ハイオク仕様 MT-0書換え作業

BYS オリジナルの
CR-Z スーパーコンピューターが大人気です!!
CR-Z チューニングコンピューターには、
全部で22タイプの設定があります。

スーパーコンピューターでは
6MTとCVTの設定があり
ハイオク仕様とレギュラー仕様を選択して頂き
電動ファン作動開始温度をノーマルのままと−5℃と−10℃を選択して頂けます。

スーパーコンピューター以外にも
リミッターカットのみのコンピューターと
電動ファン作動開始温度変更のみのコンピューターと
リミッターカットと電動ファン作動開始温度変更のコンピューターがあります。

やっぱり、
一番人気スーパーコンピューターです。
タイプで言うと、
6MT ハイオク仕様 MT-5です。
ハイオク仕様を希望されるお客様がほとんどです。


ステンレスマフラー 
MAGNAM-Zも人気があります。
左右出口(Type2)センター出口(Type1)2タイプの設定がありますが
人気の比率で言うと、
左右出口:7センター出口:3という感じです。
無限リアアンダースポイラーと同時装着は可能ですか?と良く聞かれますが
無加工で左右出口(Type2)は装着可能です。センター出口(Type1)は装着不可です。
もちろん、
BYSのリアディフューザーにはどちらも装着可能です!!


    無限リアアンダースポイラ-に左右出口(Type2)を取付け              センター出口(Type1)の取付け
  
ワンポイントアイテムのカーボン ドアミラーカバー取付け
2011年5月10日(火)
vol.316 たまには・・・
今回は、仕事・作業とはまったく関係ない日記を書いてみました。。
たまには、いいですよね?

先日、公園で喉が渇いたので
自動販売機で飲み物を買おうとしたら・・・
なんと・・・
自販機が丸ごと鉄壁なガードがされていました。
見本のドリンク部分も、網で囲われていました。
正直、見本のドリンクが見にくかったです。
ここまで、ガードされているのは
初めて見ました。


今シーズン初のナマズ釣り
に友人と2人で行ってきました。
今シーズンはいつもより、少し遅めのスタートでした。
今回は、3〜4時間程度釣りをしましたが、
ナマズの反応・あたりが渋かったです。
釣果は・・・
友人4匹。
自分は
情けない事に、1匹でした。
サイズも、全体的に小さめでした。

また、近いうちに釣りに行こ〜っと!!
2011年5月6日(金)
vol.315 CR-Zの取材!!
先日、オプション7月号の取材で兵庫県にあるセントラルサーキットに行ってきました!!
取材車種は、
CR-Zで各社のデモカー6台が集まりました。

取材内容はと言うと
各社の
デモカー装着パーツの紹介はもちろんですが
実際にサーキットを走行し、タイム計測をして
「 それぞれのチューニング内容でのタイムをチェックしてみよう!! 」という内容でした。
ドライバーは、
GTドライバー井入宏之選手でした。



今回の取材は
タイム計測がメインと言う事で・・・・
各メーカーも足回りや駆動系やタイヤなど、走り・サーキット仕様の車両が目立っていました。
しかし、BYSのデモカー
はご存知の通り
サーキットでタイムを出す・削る為のサーキット仕様ではありません。

デモカーには、サーキット走行には有利・必須である
機械式LSDも装着していなければ
各コーナーで体をホールドしてくれるバケットシートさえも装着していません。
なので、正直なところ多少の不安もありました・・・

しかし、
今回のタイム計測の趣旨は、順位などではなく
それぞれのチューニング内容でのタイムをチェックしてみよう!!
と言う事で

  ・
実際に現状の仕様でどれだけの走りが出来るのだろうか?
  
サーキット仕様の車両とは、車の動きやタイム差などどれぐらいの違いがあるのだろうか?
   プロのドライバーに運転をしてもらい、デモカーの印象や評価はどうだろうか?
  ・これからサーキットを走ってみたいオーナーの方の参考になれば
などなど、いろいろな面で楽しみでした。


結果は・・・
やっぱり、サーキット走行に標準を合わせた車両は違いますねぇ〜。
サーキットでタイムを出すには、やっぱり○○○○は○○○だったなぁ〜でした。
でも、井入選手にデモカーの評価やお話をさせて頂き
現状でもこれだけ楽しい走りが出来る!!と言う事はわかりました。
また、サーキットで
タイムを出す為に必要なパーツもっと楽しく走る為に必要なパーツなども
再確認できたので、充実した1日となりました。

詳細については、オプション7月号をご覧下さい!!
2011年4月29日(金)
vol.314 なぜ??どうして??

CL7 ユーロR トルクUPに有効な強化プレッシャーレギュレーター交換  燃焼効率向上の為、同時にプラグ交換がおすすめです。
FD2R リミッターカットコンピューター書換え作業 FD2R 乗り心地の改善にもなるベストチョイスキット交換

ここ最近、BYSでのパーツ取付けやご注文が多いのが
強化プレッシャーレギュレータービックスロットルです。

なぜ?どうして?
急に作業&ご注文が多くなったかはかわかりません。
以前から人気のあるパーツではありましたが、ここ最近はもの凄く多いんです。

簡単に
強化プレッシャーレギュレーターの説明をしますと
強化プレッシャーレギュレーターで
燃圧をアップさせる事で
燃料の
噴霧性を高めて、噴霧燃料をよりきめ細かくします。
また、燃料噴射のムラも低減させる事により、より良い燃焼効果を得られるので
エンジン性能が向上し、
トルクアップに貢献いたします。

FD2ベストチョイスキットは、乗り心地がすごく良く、それでいてスポーツ走行も可能なので
普段使いで、たまにワインディングやサーキットを走られる方に
大変良い評判を頂いております。
気になる方は、デモカーの試乗も可能ですので、ぜひお気軽にご来店下さい!!

CR-Z
の各種カーボンパーツ大人気です。
カーボン好きの方にはたまらない商品を、BYSでは数多く発売しています!!
なお、カーボンの
NEWパーツも近日発売開始する予定です。
楽しみにしていてください!!

FD2R 最近、作業の多いビックスロットル交換 CR-Z RS-R ダウンスプリング交換

カーボンボンネット&カーボンAピラーパネルカバー&カーボンナビパネルカバー装着    カーボンパーツの統一感が抜群です!!
2011年4月24日(日)
vol.313 たまに聞かれる事・・・

吸入量UPのビックスロットル   人気商品の強化プレッシャーレギュレーター   走行風の取入れが可能なラムエアーダクト

追加メーターを綺麗にインストール可能な3連メーターシェル       TEIN MONO FLEX&EDFC車高調取付け

BYSでは、各種パーツの販売や取付け作業などを行っています。
この日記でご紹介しているように、やはりBYS オリジナルパーツの販売・取付け作業が多いのですが
ご来店頂いたお客様やお電話・メールなどで、たまに
聞かれる事があります。

それは・・・

BYS オリジナルパーツ以外の商品・
他社パーツなども購入や取り寄せはできますか?
また、
取り付けはしてもらえますか?
・・・もちろん、ご購入可能です。取り付けも可能です。

その他で聞かれる事が多いのは
HONDA車以外でも作業可能ですか?
---可能です。(外車や特殊車両の場合はお問い合わせください)

車検・メンテナンス・修理・板金作業は可能ですか?
---可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。

自分は街乗りのみでフルノーマル車両なので、場違いな感じがしてなかなかお店に行けないのですが
BYSに来店される方はサーキット仕様(チューニング)や過激なチューニングをした車が多いですか?

--- 当社には、ノーマル車からチューニング車までいろいろなお客様にご来店頂いています。
   一般的な整備・メンテナンスから各種チューニングまで様々な作業やご相談をお受けいたします。
  


「チューニングショップは敷居が高い」 とお考えのお客様も多いようですが
そんな事はありませんのでご安心下さい!!
近くに来たついでにどんな店かちょっとのぞいて見ようかな〜ぐらいの感じでお気軽にご来店ください!!
  
お車に興味がある・車を触る(いじる)事が好きな方のご来店をお待ちしております!!

車の事なら何でもお気軽にご相談ください!!


効率的に走行風を利用するエアーインテークパネル取付け

安心点検で人気のパーフェクトチェック

足回りの剛性感がUPするリアウレタンブッシュ       カッチリとしたシフト操作が可能になるアルミシフトカラー

スーパーコンピューター(CVT-5 ハイオク仕様)書換え作業     トルクアップに有効な強化プレッシャーレギュレーター交換
2011年4月23日(土)
vol.312 メンテナンスも・・・

DC2 TypeR  ヘッドライト交換作業    交換前                  交換後       車全体が綺麗・新しく見えます!! 

EK9 TypeR       足回りの各ブッシュ交換作業       エンジンマウントは切れていました   トレーディングアームブッシュ

久しぶりの日記更新ですいません。

BYSでは、各種パーツの取付けやチューニング作業を行うことが多いですが
最近は、
メンテナンスの作業をご依頼される事も多いです。

車を所有・使用していると、
どうしても避けられない事があります。
それは・・・・・
走行距離が少ない・多いとかではなく
お車の購入から年数が経過するにつれて、ボディーの光沢がなくなってきたりするように
目には見えない部分でも、各部品には劣化や老化が起こってしまいます。
これは、どうしても避けられない部分でもあります。


特に、
ゴム製の部品は熱や経年変化などで劣化しやすいと思います。
ゴム関係の部品では各種マウント・ブッシュ類やブレーキキャリパーのピストンシール&ダストブーツや
ブレーキ、クラッチのマスターシリンダーのピストンカップ&Oリングやブレーキホースなど・・・
その他にも色々とありますが、
ゴム関係部品は熱や経年変化による劣化が著しいです。


部品の状況・状態はパッと見ただけでは見えなかったり、わかりにくい部分もありますし
ドレスアップパーツなどとは違い、メンテナンス部品を交換しても車の見た目は変わりませんので
壊れてからで良いなどと後回しや遠慮がちになってしまいますが
ブレーキ関係などは安全面から見ても定期的なメンテナンスを実施して頂きたいと思います。

また、不具合や故障箇所をそのまま放置していたり、壊れてからだとさらに被害が拡大してしまい
修理費やメンテナンス費が高額になってしまうケースもあります。
不具合や故障箇所は早めに交換・メンテナンスする事が大切です。



ご自分でチェックするのが
不安な方やお車の現状を知りたい、把握したい方は
BYSでは、
全60項目の安心点検「パーフェクトチェック」というメニューもありますので
ぜひ、ご利用下さい。

パーフェクトチェックや各種ピットサービスなどの詳細はコチラ → → →

CL7 ユーロR     ブレーキパッド交換      F・RのブレーキキャリパーO/H    熱による劣化でブーツはボロボロでした

ブレーキマスターシリンダーO/H     近づいてきた夏に向けて、水温上昇を防ぐのに有効な大容量アルミラジエターに交換

DC2 TypeR オイル漏れによりステアリングギアボックス交換

S2000 パーフェクトチェックを実施しました。
2011年4月11日(月)
vol.311 CR-Z ブレンボ・・・
  
以前よりCR-Zのお客様からブレンボのキャリパーを装着したいというご要望をたくさん頂いており
BYSではお客様からのご要望にお答えしたいと考えていました。

そして、ついにCR-Z ブレンボキャリパーキット
発売開始となりました!!
キャリパーの大型化により、
製動力・安定性はもちろん大幅に向上いたしますが
レッドカラーのビックキャリパーが見た目のレーシーさインパクトも絶大です!!


キャリパーは
ブレンボ製アルミ4ポットキャリパーを使用し
キャリパーだけではなく、もちろんローターも
大口径ローター(300Φ)へサイズアップいたします。
また、
専用ブレーキパッド専用ステンメッシュブレーキホースも付属しています。


キャリパー&ローターの大型化する為、全ての車両・ホイールに装着できるわけではありませんが
専用の型紙ご用意いたしましたのでご自分で簡単にご確認して頂けます。

CR-Zパーツ詳細はコチラ → → →
2011年4月3日(日)
vol.310 まだまだ、あります・・・

発売以来、大好評のMGNAM-R マフラー

効率の良いストレート構造の砲弾型マフラーです。

車載カメラの設置に最適なカメラブラケット FD2専用です!!

最近、急に人気がでてきた、ビックスロットルです。
  
シンプルデザインですが、メリハリがあり存在感抜群のフロントリップスポイラーです。

またまた、溜まっていた各種作業のご紹介となります!!
またかよっ!!って、言わないで下さい・・・・かなり溜まっているんです・・・・

と言う訳で、早速ですが
FD2
 MAGNAM-R ですが、発売以来大人気です!!
MAGNAM-Rを簡単にご説明すると・・・
ステンレスのストレート構造で砲弾型でチタンテールです。
ストレート構造ですが、爆音ではありません。
安心の保安基準適合音量です(2010年4月以前の製造車両)
 ※2010年4月1日以降の車両への新規制には未対応です。

FD2 フロントリップスポイラー
シンプルなデザインですが、メリハリのあるデザインで存在感を存分にアピールいたします。
ノーマルバンパーの両サイドにある段差(プレスライン)を隠すので
装着後の段差は1つしか出ませんのでスッキリとします。

FD2 スーパーコンピューター

納得のいくまで煮詰めたこれ以上のものはない!! 超自信作です。
「体感できる」「違いがわかる」などの大変満足した声を頂いており
ノーマルからの
変化を十分に体感して頂けると思います。
リミッターカットはもちろんの事、電動ファンコントロール可能です!!


FD2パーツ詳細はコチラ → → →
ピットサービスなどの詳細はコチラ → → →

大人気メニューです!!    全60項目の安心点検「パーフェクトチェック」
  
べスポジシフト&アルミシフトカラーのセットが人気です!!
  
体感できる!!と大好評のスーパーコンピューター!! 

BYS オリジナル スーパーコンピューター!!    これ以上のものはない!! 超自信作です!!
2011年4月2日(土)
vol.309 まだまだ、たくさん・・・


新製品
カーボン ドアミラーカバー

新製品
カーボンAピラーパネルカバー

同時装着でアピール度抜群!!




カーボンBピラーパネルカバー
バイザー装着車にも装着可能

カーボン ナビパネルカバー

カーボン メーターパネルカバー


室内をスポーティーに演出できるアルミ フットレストカバー

効果抜群で大人気のアルミ シフトカラー

前回に引き続き、溜まっていた各種作業のご紹介です。

やはり今は
CR-Zのパーツのお問い合わせやご購入が多いですが
中でも
カーボン カバーパーツは貼り付けるだけというお手軽と言う事もあり人気があります!!
素材も、
本物のカーボン繊維を使用しており、網目も高級感のある綾織りを採用しています。
カーボンプリントやフェイクカーボンシートとな全く異なる
質感や輝きがあり大人気です!!


FD2の作業も多いですが、ここの所人気が出てきているのが 「ビックスロットル」 です。
BYS ビックスロットルにはこだわりがあります!!
ノーマルのスロットルバルブシャフトのボルトの頭は
丸頭なので突出していますが
BYS ビックスロットルは、ボルト頭をフラットへ変更していますので吸入抵抗を低減する事ができます。

ビックスロットルを装着したら、是非
一緒に交換して頂きたいパーツ
スパークプラグや効率の良いエアークリーナーフィルターです。
交換するスパークプラグは、1〜2番手UPをおすすめいたします。


まだまだ、作業紹介の画像が溜まっていますので・・・・
ご紹介したいと思います!!
CR-Zパーツ詳細はコチラ → → →      FD2パーツ詳細はコチラ → → →

ブレーキパッド&ローター交換

フルード漏れの為、クラッマスターシリンダー交換



追加メーターをシンプルに
装着できる3連メーターシェル

冷たい走行風を取り入れる事が
可能になるラムエアーダクト

ビックスロットルで吸入量UP

細かい部分にもこだわりのあるビックスロットルです。

体感できる!! シフトチェンジが楽しくなる!! アルミ シフトカラー
    
ビックスロットル交換と同時にスパークプラグの交換(1〜2番手UP)をおすすめいたします!!
2011年4月1日(金)
vol.308 各種作業の・・・
    
        無限製 4Pロールバー取り付け                 異音発生に為、リアハブベアリング交換
    
前期テールレンズから後期テールレンズへ交換作業

自粛中に行った各種作業の紹介画像がかなりたくさん溜まっているので
順次アップしていきたいと思います。

S2000 AP1後期テールレンズを装着いたしました。
残念ながら、そのまま
ボルトオン装着はできません。
レンズ取り付け用のボルト穴の位置が異なる為、取り付けには
加工が必要になります。

最近はCR-Zのお客様も大変多いですが、同じぐらいFD2のお客様のご来店&作業も多いです。
FD2の作業画像もかなり溜まっているので順次アップいたします。

 
プリウスにレカロ LX-VF SK100 取り付け             安心点検のパーフェクトチェック
    
FD2 トランクスポイラー装着      シンプルデザインが斬新で大人のスタイルを演出
    
ブレーキ強化の定番のブレーキパッド&ローター&ブレーキホース交換
 
走行風を取り入れる事が可能になるラムエアーダクト装着      ビックスロットルへの交換で吸入量大幅アップでパワーアップ!!
2011年3月29日(火)
vol.307 再開させて頂きます。
    今回の東北地方太平洋沖地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
          また、被災された皆様に対しまして心よりお見舞い申し上げます。
            そして、被災地の一日も早い復興を心より祈念いたします。
がんばれ東北!! がんばれ日本!!     

しばらく自粛しておりました日記を本日より再開させて頂きたいと思います。
こんな時に・・・など、賛否両論はあるかと思いますが
被災をまぬがれた会社や企業がいつまでも自粛モードのままでは
日本経済全体が暗く、沈んでしまいそうです。

BYSでは楽しい話題や元気を与えられるような日記の更新を行い

東北地方の方々にも少しでも元気を分け与えられるように頑張りたいと思います。


私たち日本国民は前進するしかありません。
がんばれ東北!!
がんばろう日本!!


CR-Z新製品のご紹介です。

 
@カーボン ドアミラーカバー
 
Aカーボン Aピラーパネルカバー
 
B綾織りカーボンボンネット
 
Cブレンボキャリパーキット


まだまだ
続々と開発&発売予定ですのでお楽しみに!!
作業の紹介画像もたまっていますので随時紹介していきたいと思います!!

CR-Zパーツ詳細はコチラ → → →
2011年3月19日(土)
vol.306  BYSでは・・・
始めに今回の東北地方太平洋沖地震により
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
また、被災された皆様に対しまして心よりお見舞い申し上げます。

地震発生から一週間が経過しましたが
今、BYSでできる事は何かと考えていました。
支援物資を運ぶ・送る事も考えましたが、いろいろと難しい面もあるみたいです。

救済や援助の方法等については、いろいろな考えがあるとは思いますが
BYSでは少しでも被災地や被災された皆様のお役に立てればと思い
微力かもしれませんが、被災地の方々への義援金BOXを設置いたしました。

1人1人の気持ちが大切です。
ご来店頂きましたお客様のご協力を頂ければと思います。

皆様のご協力により集まった義援金はBYSが責任を持って日本赤十字社へ寄付させて頂きます。


がんばれ東北!!
がんばれ日本!!

2011年3月13日(日)
vol.305  東北地方太平洋沖地震
2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震により
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
また、被災された皆様に対しまして心よりお見舞い申し上げます。

余震もまだまだ続いており、予断を許さない状況ですが
一人でも多くの人命が救われることを心から祈っております。

そして、被災地の一日も早い復興を心より祈念いたします。



BackYard SPECIAL  社員一同
2011年2月27日(日)
vol.304  お疲れ様でした。
昨日は静岡で全国CR-Zオーナーズミーティングが開催されました。

参加者・主催者のみなさんお疲れ様でした。
当日は、参加者のみなさんの意気込みや主催者様の努力で天候も大変良く
171台のCR-Zが並んだ姿は圧巻でした。

BYSは、
デモカー展示とブースでの商品展示をさせて頂きました。
デモカーや商品展示には本当にたくさんの方に見に来て頂きましてありがとうございました。
当日はイベント特別価格でご注文受付を行いましたが
本当に多数のご注文を頂き誠にありがとうございました。

BYSは、この様なCR-Zのイベントには初参加でしたが
遠方の方やご来店頂く機会がなかった方などに
BYSのデモカーやパーツを直接見て頂く事ができました。

また、
各パーツについてのご質問や、今後発売して欲しいパーツのリクエスト
BYSパーツご購入後の感想や意見など、CR-Zオーナーの皆さんから直接お話を聞かせて頂き
BYSとしても、
大変参考になるお話もたくさんありました。
今回のこの貴重なお話などを今後の商品開発などにも役立てたいと思います。

本当にありがとうございました。


最後に、参加者の皆さん、運営・主催者の皆さん
本当に素晴らしい「CR-Z 誕生一周年記念イベント」
をありがとうございました。
また、今回は時間の都合などで参加できなかったCR-Zオーナーの皆さんは
ぜひ、お気軽にBYSまで遊び来て下さい。

CR-Zパーツ詳細はコチラ → → →
2011年2月20日(日)
vol.303  全国CR-Zオーナーズミーティングでは・・・
静岡で開催される、全国CR-Zオーナーズミーティングまで、あと一週間をきりました。

イベントでは、BYS デモカーのCR-Zを展示をさせて頂きます。
当日のイベント会場では商品の販売ができません
遠方からイベントに参加される方や、商品の実物を見てみたいという方の為に
多少ではありますが、
パーツの展示も行います。
また、各パーツを
イベント特別価格でのご注文(予約)受付を行いたいと思っていますので
イベントに参加される方は、是非楽しみにしていて下さい!!
※当日のお支払い受付や商品の引渡しは行いません。


遠方のお客様や、デモカーを見たい方や実際にパーツ見てみたい方は
是非、この機会をご利用頂ければと思います。
CR-Z 全国オーナーズミーティングでの出展内容などについての詳細はこちら → → →
CR-Z コンピューター ECU
2011年2月11日(金)
vol.302  CR-Z たくさん・・・
新製品のスタイリッシュグリルの取り付け         本物の綾織りカーボンがカッコイイです!!

少し前の事ですが、BYSCR-Zパーツ各種取付け作業を行いました!!

お客様がBYSのCR-Zパーツを
大変気に入ってくださり
スタイリッシュグリルリアディフューザーMAGNAM-Zリアスポイラーサイドステップ
カーボン ピラーパネルカーボン シフトパネルカーボン メーターパネルカーボン ナビパネル
カーボン フューエルリッドアルミ フットレストカバー
など、
たくさんのパーツをご購入頂き、取付けをさせて頂きました。
本当にありがとうございました。



現在、
新しいカーボンパーツ4アイテムほど製作しています。
発売開始はもう少し先になりそうですが、完成次第HPにアップいたしますので,
カーボンパーツが大好き・気になるなぁ〜というお客様は是非楽しみしていてください!!

CR-Zパーツ詳細はコチラ → → →

リア ディフューザー (TYPE2-A) & MAGNAM-Z (Type 2)
を取り付けいたしました。

リア スポイラーの取り付け
ローマウントの為、車高が低く見え、車幅もワイドに演出!!

サイドステップ取り付け
デザインはシンプルですが存在感は抜群!!

カーボン ピラーパネル装着
大人気のワンポイントアイテム

アルミ フットレストカバー装着
滑り止め加工済みなので安心
2011年2月6日(日)
vol.301  大人気です!!
1月に発売を開始した、スタイリッシュグリル大好評です!!
商品設定は、
カーボンFRPの2種類ありますが、ご注文が多いのはダントツでカーボンの方です。

画像では伝わりにくいかも知れませんが、
装着後のイメージはだいぶ変わりますよ!!
実際にご来店頂いたお客様からは
HPの写真で見るより、
現物の方がかなりカッコイイと言って頂ける事が多いです。
気になるパーツがあるお客様はお気軽にご来店頂ければと思います。

たまに、
装着方法についてのお問い合わせを頂く事がありますので簡単にご説明します
 
@フロントバンパーを外す。
 
Aスタイリッシュグリルは、センターバーとフレーム(枠)の2ピース(2分割)構造なので
   バンパー裏側からバンパーとフレームを固定し、固定したフレームにセンターバーを固定します。
 
Bスタイリッシュグリル裏側から、付属のメッシュを上下の開口部に固定する。
 
C付属のナンバーステーを固定する。
簡単に説明するとこんな感じです。
詳しくは、
画像付きの取付け説明書が付属していますのでご安心を!!

CR-Zパーツ詳細はコチラ → → →
  
お客様のご希望で、オプション装備のフロントセンサーをスタイリッシュグリルに移植しました。
過去の Diary も

気になっちゃう方はこちらもどうぞ!!
Vol.  1 〜 Vol.50 Vol. 51 〜 Vol.100
Vol.101 〜 Vol.150 Vol.151 〜 Vol.200
Vol.201 〜 Vol.250 Vol.251 〜 Vol.300
Vol.301 〜 Vol.350 Vol.351 〜 最新


このページのトップへ戻る → →
HOME へ戻る → →



ホンダ専門店 バックヤードスペシャル